蓮田駅前で和食ランチ 福寿屋

蓮田駅西口を出ると左手のビルの1Fに

【福寿屋】があります。

今回はランチにお邪魔しました。

 

ランチは1種のみ、その日の日替わりで提供されます。

お刺身も付いたヘルシーな小鉢が10個あり、

少しづつたくさん食べたい女性にぴったりの和食御膳でした。

これだけあって1000円(税込)はお値打ちですね~。

このほかに水ようかんのデザートも付き大満足!

ゆったりと食事したい時にぴったりなお店でした。

 

f:id:harupiandy:20171026145131j:plain

 

さいたま市宮原 酵素風呂 【リフレッシュガーデン】

さいたま市宮原にある酵素風呂【リフレッシュガーデン】に行って来ました。

 

酵素風呂というのはおがくずがびっしり入った箱というか

バスタブのようなところに入って汗をかいてデトックスするところです。

 

イメージ

f:id:harupiandy:20171015213736j:plain

 

こちらは完全予約。

 

電話番号 048-664-3399(10時~20時・月曜、隔週木曜定休)

 

到着すると、お店のお茶をセルフで頂けます。

準備が整ったところで、おちょこ一杯の酵素を頂きます。

若干ツンとした香りがしますが、甘い味で飲める感じ。

バスケットに、ガウン、タオル、紙パンツ、胸当てが

入ったものを渡され、更衣室にてお着換え。

紙パンツ、胸当てに着替えていざ酵素浴部屋へ。

友人と二人で行きましたが、この部屋には酵素バスが2つある

こじんまりとした設えです。

ひとりづつ、おがくずの詰まった酵素バスへ。

スタッフさん二人がかりで埋めてくれます。

こちらは髪の毛もダイレクトに酵素の中へ。

こうすると髪の毛も酵素作用でつるつるになるそうです。

顔を残してすっぽり埋めて頂き、目にもカバーの上から

酵素をかけてくれるので出ている部分はほぼほぼ口だけになる感じです。

そして15分の酵素浴。

私はすぐにかかとに激しい熱さを感じギブアップか?と思いましたが、

もぞもぞと足を動かし何とか耐えることが出来ました。

特に冷えてるところは熱く感じるそうで、納得。

私はいつも左足に何かと不調を感じていたので図星でビックリしました。

15分後は、シャワーでおがくずをがっつり流します。

髪の毛のおがくずがなかなかとれません(>_<)

何とか落として次はおくるみタイム。

汗が引かないところに、ガウンをはおり、

ゆったりとしたソファーで靴下をはき、布にくるまれ

さらに止まらない汗を流し続けます。

こちらも15分くらい休んで終了。

汗はなかなかひきません。

備え付けにイオン水があるので、たっぷり頂き

水分補給をします。

ドライヤー、ドレッサー、化粧水を完備、

身支度に困りません。

全て終了で1時間半くらい。

すっかり汗をかき、さわやかな気分になれました。

酵素が身体に効くのか、今後少し通って左かかとの様子を

みてみたい気がしました。

酵素浴は同時3名までと、こじんまりとした店内ですが、

清潔で丁寧な対応のスタッフがそろい、

居心地の良い雰囲気でした。

不調を感じていたらまずはお試しの価値ありです。

 

余談ですが、なぜか宮原にもう一軒【大宮イオンハウス】という

やはりおがくずの酵素風呂があります。

こちらにお邪魔する前に以前間違えて行ってしまいました。

何でこんな近隣に珍しい酵素風呂が2つもあるのかしら・・。

 

リフレッシュガーデン

www.kouso-p.jp

 

2017香港ミニチュア展

香港ミニチュア展を見に行ってきました。

 

会期:2017年9月29日(金)~10月9日(月・祝)

会場:KITTE marunouchi 1階アトリウム

開催時間:午前11時~午後9時

 

KITTE1階の誰でも見られる無料展示スペースにあり、大盛況。

展示をみながらおしゃべりしているお客さんはみんな

楽しそうです。

緻密なミニチュアはずっと眺めていても飽きないような

リアルさがあり、人それぞれの香港に思いを馳せられる

ノスタルジックな展示でした。

 

香港庶民グルメがあったらよかったな~。

f:id:harupiandy:20171011140527j:plain

f:id:harupiandy:20171011140542j:plain

f:id:harupiandy:20171011140554j:plain

f:id:harupiandy:20171011140648j:plain

f:id:harupiandy:20171011140922j:plain

f:id:harupiandy:20171011141034j:plain

www.instagram.com

www.hketotyo.gov.hk

 

子連れでおしゃれなカフェランチ 天王洲アイル 【SOHOLM(スーホルム) 】

浜松町からモノレールで一駅、天王洲アイル下車、

「寺田倉庫」方面へビルとビルをつなげた歩道を歩き、

行けるところまで行ったら地上に降りて運河方面に行くと

おしゃれな雑貨店と併設された、

カフェ【SOHOLM(スーホルム) 】があります。

ランチは前菜、メイン、ドリンクを選べる

ギャザリングランチ1500円~のみ。

内容はその時々で変わるようです。

オーダーしたのは

 

本日のスープ

サーモンときゅうりのマリネ

二種類のシャルキュトリー

ヤンソンの誘惑〜じゃがいもじゃがいもとアンチョビのグラタン

牛ハラミグリル

 

一つ言えるのは、どれも美味しい。

二種類のシャルキュトリーはお酒がすすむ絶品です。

ランチビールしちゃいました。

子連れで行きましたが、1500円のランチぺろりです。

好き嫌いの多い子で北欧料理大丈夫か?と心配しましたが、

それをもカバーする美味しさだったのだと思います。

肉は大きな塊で相当のボリューム、グラタンもボリューミーでした。

おしゃれな雰囲気で大変美味しく、十分なコスパです。

夏休み平日ランチはお客さんもまばら、

赤ちゃん連れの方もゆったりと過ごせる雰囲気です。

たまにはこういうおしゃれなカフェで子連れランチも良いですね!

 

f:id:harupiandy:20170819215853j:plain

f:id:harupiandy:20170819215952j:plain

f:id:harupiandy:20170819220025j:plain

f:id:harupiandy:20170819220059j:plain

「SOHOLM天王洲アイル 」の画像検索結果

 

夏休みに手ぶらでBBQ!群馬県・丸沼高原バーベキューハウス

夏休みにちょっと遠出。

高原のアクティビティを満喫しつつ

手ぶらでバーベキューを楽しむなら

群馬県【丸沼高原バーベキューハウス】がオススメです。

予定が決まっていたら予約が便利。

電話で受け付けています。

0278-58-221 

当日到着したら、駐車場は【高原の駅 丸沼】へ。

【高原の駅 丸沼】店内で受付をして

隣りのBBQハウスにレッツゴー!

大皿に盛られた食材が運ばれてきます。

 

「丸沼高原バーベキューハウス」の画像検索結果

 

f:id:harupiandy:20170819140900j:plain

 

割箸・紙皿・お手拭き・油・BBQタレ 等は一通り揃って、

あと片づけも不要なので主婦ものんびりできますね。

 

《セット内容》

 

上州麦豚・牛肉・フランクフルト・片品高原彩り野菜・焼そば・割箸・紙皿・お手拭き・油・BBQタレ 等

(持ち込み禁止です)

 

大人 1700円

こども 1350円

 

焼きそばが人数分×一袋、これがかなりお腹いっぱいになります。

 

ちなみに、丸沼高原は山遊びをするのに穴場だと思いました。

5月に夏休みの宿をを予約しようとしたら

茨木、栃木方面のログハウスなどは満室。

丸沼高原は7月でも空室の宿があり、

お盆にも関わらず、下道の渋滞ゼロ。

丸沼高原のアクティビティも鬼のような行列はありませんでした。

小学生が楽しむのにぴったりです!

 

【丸沼高原アクティビティ】

 

■《サマーリュージュ》 1回500円

山の上から自分のブレーキだけで一気に坂道を下ります。

慣れると子供はやみつき!

 

■《ツリーアドベンチャー》 大人 2500円 こども 1500円

2~10m上の樹木間に設置されたアスレチック。

キッズコース、FANコースがあり子供も大人も楽しめます。

 

■《サマーゲレンデ》

中級コースの斜面を滑り降ります。常設ではないがスクールもあり。

webでスクール情報がチェックできます。

 

■《ロープウェイ》

標高2000mの山頂駅へ。

足湯、1時間程度のハイキング、

関東以北最高峰の日光白根山の登山が楽しめます。

 

丸沼高原

www.marunuma.jp

 

   

夏休み工場見学 上尾エリア リサイクル・プラザJBを見学して作文コンクールに応募しよう!

夏休みに子供を工場見学に連れていきたい!

上尾エリアの【リサイクル・プラザJB】はいかがでしょう。

 

さいたま市北区吉野町にあり、近隣の自動販売機から回収された

ペットボトル、アルミ缶、スチール缶が一同に集まり、

大量の飲料容器の山とリサイクルされる様子が見られます。

内容は会議室でビデオと説明を30分、工場内を30分、

その後また会議室に戻って30分という構成です。

500mlペット飲料1本とプラスチックのカップがお土産につきます。

作文コンクールをやっていて、最優秀賞などの副賞が図書券3万円だったりと

子供のテンションが上がります。

入場料代わりの空き缶2本持参、帽子、スニーカー着用でお出かけください。

 

f:id:harupiandy:20170726223727j:plain

f:id:harupiandy:20170726223743j:plain 

第7回「ぼくとわたしのリサイクル」作文コンクール

www.jbinc.co.jp

 

f:id:harupiandy:20170726222629j:plain

 

原市で、リーズナブルでボリューム満点な中華【金虎苑】

第2産業と平行に1本伊奈側に走っている道路沿いの

中華屋さんです。

ランチにお邪魔しましたが、ランチメニューとってもお値打ちです。

680円の麺とごはんのセット、780円の定食セットなどなどです。

台湾ラーメンとチャーハンのセットにしましたが、

ラーメン普通に一人前の量ですよ。

しかもチャーハン、一人前以上あるんじゃないかという量です。

台湾ラーメンはあちらの香りのするひき肉がのっていて

美味しかったです。

チャーハンも普通に美味しい!

両方完食するのは無理そうなのでラーメンを食べて、

チャーハンはお持ち帰りにしました。

夕飯もチャーハン♪

ちなみにホットとアイスのコーヒーのドリンクバーがありました。

ちょっと一息つけて、ゆっくりできました。

 

f:id:harupiandy:20170722225744j:plain

 

金虎苑

https://tabelog.com/saitama/A1104/A110401/11037742/